×

CATEGORY

CATEGORY

INFORMATION

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  お知らせ

お知らせ

  • 件 (全件)
  • 1

DJI Mavic Pro キャンペーン中ですが売り切れてしまいました

現在キャンペーン中のMavic Proですが、売り切れてしまいました。
入荷次第またご連絡いたします。

既にお察しの方が多いかもしれませんが、
DJIがキャンペーンを行い、品薄になるということは
新モデルが発表になる前兆であることが多いです。

まだどのようなものが発売になるかわかりませんが、
現行モデルをご希望の方はメールだけ下さい。
予約というかたちで承っておきます。

空撮をご検討の方は、最適機として、
バージョンアップされたばかりのPhantom4ProV2.0は在庫有りますので、
是非ご検討をお願い致します。

2018-06-09 15:21:34

コメント(0)

折りたたむ

Phantom 4 Pro V2.0 入荷しました!

お待たせしました。ついにPhnatom 4 Pro V2.0が入荷しました。
カメラの性能も飛行性能もバージョンアップしているのにも関わらず、価格はそのままというのがうれしいですね。
最近従来品を購入してしまった人は残念に思っているでしょうが、
従来品も十分に高スペックです。
DJIは短いスパンで新製品や新バージョンを発表しますので、あまり気にしすぎはいけません。
ただ、詳しい方だと従来のPhantomが欠品している時期があったので、これは在庫調整かなと気付いた人もいたかと思います。

いずれにしても、お買い得な機体が発売になったのは間違いありません。
弊社では定価販売が基本のDJI製品に対しても、
クオカードにて5%のキャッシュバックキャンペーンを行っております。
通常のPhantom 4 Proですと204,000円ですので10,500円分のクオカードを同封致します。

是非ご検討下さい。

2018-05-29 11:20:19

コメント(0)

折りたたむ

Telloが入荷しました!

DJI初の200g未満のドローンであるTelloが3月の発売以来、やっと入荷しました。
Telloの重さはなんと80グラム。手のひらサイズで軽くて、本当にびっくりです。
プロペラガードをいれても87グラムです。
小さいながらも、720pHDのカメラ付き。
飛行時間は最大で13分となっております。
トイドローンの域の商品かと思いますが、
普通のトイドローンとはやはり一味違う感じです。
細かい機能については
https://store.dji.com/jp/product/tello
をご覧ください。

現在はスマホで操作する形になっていますが、
プロポでも操作できます。
ボディの白い部分は交換できて、
黄色とブルーがあります。
自分なりのデコレートをするのもありですね。

屋内には最適な商品です。
それでもフライト中はダウンウォッシュがそれなりにおきますので
机の上に書類があったりすると飛んで行ってしまうかもしれません。
それだけ安定しているという事です。
ただし屋外では、機体が軽い分、風に流されてしまいます。
国交省への申請は不要ですが、
やはり適切な場所でフライトさせないと、
操縦を誤らなくても思わぬ方向に機体が行ってしまう可能性もあります。

とにかく気を付けていれば、問題はありませんので、
ドローンを買ってみたいけど、いきなり高額な商品を買うのは気が引けるという方。
そんな方向けの最高機種かと思います。

2018-04-07 13:11:35

コメント(0)

折りたたむ

MAVIC AIR フライモアコンボ入荷!

長らくお待たせしておりましたMAVIC AIRのフライモアコンボが入荷しました。

やはり慣れてくると長時間飛ばしたいという方がたくさんいらっしゃいますよね。

バッテリー等を買い足すよりもお買い得ということもあり、
ドローン経験者の方はフライモアコンボをご希望される方が多いです。

今回はホワイトとブラックのみの入荷ですが、
是非ご検討ください。

エアロイノベーションでは5%をクオカードでキャッシュバックですよ。

2018-03-11 22:38:07

コメント(0)

折りたたむ

Tello日本入荷延期

DJIから発売の200g以下ドローンであるTelloの日本入荷が延期になりました。
3月上旬のはずでしたが、3月下旬になったそうです。
お待ちになっている方には大変恐縮ですが、
もうしばらくお待ちください。

2018-03-03 12:23:27

コメント(0)

折りたたむ

TELLO紹介

ドローンを購入する人の中で絶えず人気なのが、1万円台のホビードローンです。
利用目的は自撮りです。
1万円台のドローンはGPSはついていないものの、気圧センサーで高度は維持してくれます。
ゆえに価格のわりに高スペックということで、人気のようです。
ドローンてどんなものなの?的な人も、お試しで購入することが多いようです。
また数千円のドローンだとホバリングさせること自体が難しいものも多く、
実質的にこれが一番安いドローンだという見方もあるようです。

そんな中、高価格帯のホビーしか出していなかったDJIから3月に発売されるのがTELLOです。
実際に製造しているのはDJIではないものの、DJIブランドとして出るからには間違いない
性能に仕上がっているのだろうと思われます。

この大きさのドローンの最大のメリットは、200g未満であるために、
国交省の許可申請が不要である点です。
飛ばしたい時にどこでも飛ばせるということは、
空飛ぶデジカメみたいなものですよね。

弊社でももちろん、お取り扱いしますので、
予約約メールも含めまして是非お買い求め下さい。
http://www.aero-i.co.jp/item/DJIT001/
バッテリー1個付きのセットもございます。
http://www.aero-i.co.jp/item/DJIT002/

※軽いので、風の強いときは飛ばさないでくださいね。

2018-02-19 15:22:07

コメント(0)

折りたたむ

MAVIC Air

最近、DJIの新商品発表ラッシュになっています。
すでに中国で発売されているTelloもそうですが、何より気になるのはMAVIC Airですね。
小型で携帯性が良いため、非常に使いやすいです。
機体の性能もかなり高く、今までのMAVICとは一味違いますね。
噂ではMAVICⅡが3月に発売なんて噂もありますが、
MAVIC Airは買いの1機だと思いますよ。

2018-02-09 20:53:32

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1

CONTACT US

TEL:027-329-6482

営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日、年末年始・盆休み有

メールでお問い合わせ